ボルサリーノ | Borsalino のハット通販取扱店舗【ボルサリーノスタイル】

Borsalino STYLEへのお電話はこちら お買い物カゴ お問い合わせ

銀行振込・代金引換・各種カード使えます

【ボルサリーノの歴史と伝統】

ボルサリーノ本社写真



ボルサリーノ社(Borsalino社)は、

イタリアのアレッサンドリアに本社を置くハットメーカーです。


1857年に当時、若干23歳のジュゼッペ・ボルサリーノにより創業されました。



「上流階級のための最高品質の帽子作り」



このジュゼッペ・ボルサリーノのブランドに対するビジョンは、

帽子の世界に足を踏み入れた14歳から

イタリア、フランスの工場を渡り歩いた8年間に培われたものです。



ただジュゼッペ・ボルサリーノは量産や売上と無縁の経営者であり続けました。

というのも、彼は世界中を飛び回り、

最高の素材と機械を見つけては、価格を厭わず買い付けていました。


それは現在の、

最高の素材 ”ビキューナ””セルベルト””ビーバー”

のようなハットにもあらわれていると思います。



また生産においても品質至上主義は徹底されています!



「高級を織り込む為に、あえて伝統的な機械、道具を使い続ける」



創業150周年を経た今日でも、創設時と同様の製法がかたくなに守られています。



20世紀初頭の機械、木製型は現在に受け継がれ、

それらの道具とともに受け継がれた職人たちの伝統の技術は、

“ボルサリーノクラフトマンシップ”として幾世代にも渡り生き続けます。



また原毛の仕入れからフェルト化、成型、箱詰めまでを一元管理する、

自社生産体制は、現代も変わらぬままです。



この原毛かの仕入れから完成まで、全てを自社で一貫しているのは、

現在ではボルサリーノのみです。




ひたすら伝統を守りながら、

時代とともに歩んできたのですね(^^)




ボルサリーノのブランド哲学にこんなものもります。



「効率のために、いかなる品質を犠牲にすることもできない」



それほどまでにボルサリーノは、創業当初から品質を追求し、

極上の被り心地に情熱を捧げてきたのです!



この徹底したこだわりが、 多くの人々を魅了し、

150年を経た現代でも、企業の枠組みを越え、

紳士帽の代名詞として語り継がれている所以だと思います。




・・・長文失礼いたしました。



ボルサリーノについて語ると、

ついつい長くなってしまう私です(^^;)


なぜこんなにハマってしまったかと言うと、

ボルサリーノとの出会いのお話になります♪


ある寒い冬の日、仕事から電車で帰っていた時に、

黒色のスーツに、暖かそうなコートを羽織った、40代くらいの男性が車内に入ってきました。

頭にはフェルトハット。
ハットのリボンには金色で「Borsalino」の文字。


ドア付近にいた方たちの視線が、
一瞬でその方に注がれたのを今でも鮮明に覚えています。


それがわたしとボルサリーノとの出会いでした。



また数年後、ハット好きの父親からプレゼントで

ボルサリーノの帽子をもらったんですね♪


手触りの良さそうなファー、風合い、風格など、

どれひとつとっても今まで見てきたハットとは違い、

完成された独特な雰囲気、風格を備えた凛とした、佇まいがとてもおしゃれステキでした。


それからわたしの中では、帽子といえば”ボルサリーノ”


その後も、自分でキャメル色のビーバーのフェルトハットを購入。


発色の良い鮮やかな「ジンジャー」カラーは、
私のマストアイテムになりました。

今ではボルサリーノの虜です♪



ボルサリーノを手にする感動を、

たくさんの方に味わっていただけるよう

どんどん魅力をお伝えしていきますね(^^)




些細なことでも構いませんし、雑談でも構いませんので、
是非お気軽にお問い合わせくださいませ♪

 

PageTop