ボルサリーノ | Borsalino のハット通販取扱店舗【ボルサリーノスタイル】

Borsalino STYLEへのお電話はこちら お買い物カゴ お問い合わせ

銀行振込・代金引換・各種カード使えます


ハットのお手入れ方法



そもそも大前提としまして、



ボルサリーノのようなフェルトハット、パナマハットは、洗濯が出来ません。



ですので、日頃のこまめなお手入れが、一番効果的ということになります!



特にフェルトハットは、ホコリや汚れが付着しやすく、



ホコリを放置しておくと毛に絡まり取れにくくなるので、



日頃からこまめにお手入れをするのがベストです^^





ここでは、ブラッシングについて書きたいと思います。




【日々のブラッシング】

1. 写真のように帽子、ブラシを持ちましょう。
     ブラッシングは基本的に上から見て反時計回りに行います。















2. クラウン部分にブラシをあて、
   あまり力を入れずに側面をブラッシングして埃等を取り除きましょう。















3. ブリム(つば)は、アーチ状になっているため、
     ブラシの形状を利用して、ブラシを垂直にあて半円を描くように埃を取り除きましょう。















4. 裏側も同様に埃を取り除きましょう。














5. クラウンの天井部分も同様に半円を描くように行い、
     何回かに分けて行うと綺麗に仕上がります。



























【着用後のお手入れ】

ブラッシングとあわせて、


帽子内側の額に当たる部分(汗取り、スベリ)の汚れを、


ぬるま湯につけて絞ったタオルでふきとります。


額の汗がしみやすい部分ですので特に丁寧に行って下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その後、乾いたタオルで水分をよく拭き取り、

全体の形を整えて風通しの良い日陰で乾燥させましょう。





このように、


愛するボルサリーノのハットたちを長く使用していただくために


日頃からお手入れは欠かさず行なってくださいね!





↓こちらでも、詳しく説明しております↓

ボルサリーノ(Borsalino) フェルトハットのお手入れ 〜ブラッシング編〜



わたしもボルサリーノをプレゼントされるまでは、


ハットのお手入れ方法なんて知りませんでしたし、


分からない事だらけでした。。。





もし、


お手入れ方法で不明な点、ご相談がある場合は、


下記フォームより、お気軽にご連絡下さいね(^^)


お問い合わせフォーム



それでは、安心してボルサリーノスタイルでのお買い物をお楽しみくださいませ♪

PageTop